東京都品川区|有限会社宮本工務店|省エネ住宅|パッシブデザイン・自立循環型住宅|ZEH

 

耐震診断のススメ

 

大地震時の倒壊防止と人命の保護

大地震時の倒壊防止と人命の保護
 
耐震診断
 1.昭和56年5月31日以前の建物 (旧耐震基準の建物です)
 2.昭和56年6月1日~平成12年5月31日以前の建物
  (旧耐震基準の建物ではありませんが、平成12年6月の
   建築基準法改正で木造住宅では以下の項目が強化されました)
  ①地盤の強さ・種類に応じた基礎を特定➡地盤調査が必要
  ②構造材の接合部の仕様を特定➡接合金物の使用
  ③耐力壁の配置バランス計算➡建物強さのバランス
 
 そのため平成12年5月31日以前の建物も耐震性能に幅が
 ある可能性があり、昭和56年5月31日以前の建物と同様に
 耐震診断をおすすめします。
 
 また上記1・2の建物以外にも、次のような方におすすめします

 ①10年以上点検・修理・メンテナンスをおこなっていない
 ②過去に増築や改修工事をおこなったことがある
 ③リフォーム・リノベーションの計画がある
 
   建物の耐震性能は構造躯体の状態や劣化状況と深い関係が
 ありますので、耐震診断プラス建物の総合的な点検が
 マストアイテムです。ご相談は無料です、メールフォーム
 よりご相談ください。
 
   ご不明点・ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ
 
 対象建物

  木造軸組工法の一戸建の住宅
 
 助成金制度

  各自治体で診断・補強設計・改修工事の助成金制度があります。
  詳しくは東京都耐震ポータルサイト 
 
「誰でもできるわが家の耐震診断」 日本建築防災協会 

  まずはご自分で確認してみてください
有限会社宮本工務店
〒140-0014
東京都品川区大井5-16-3
TEL:03-3771-8216
FAX:03-3772-0726
------------------------------
004983
<<有限会社宮本工務店>> 〒140-0014 東京都品川区大井5-16-3 TEL:03-3771-8216 FAX:03-3772-0726