東京都品川区|有限会社宮本工務店|省エネ住宅|パッシブデザイン・自立循環型住宅|ZEH

 

お役立ち情報

 

住宅ストック循環支援事業補助金

住宅ストック循環支援事業補助金
   
良質な既存住宅の購入
 ①若年層(40歳未満)が既存住宅購入をすること
 補助限度額50万円(インスペクション費用5万円含)
 耐震改修を行う場合はプラス15万円。最大65万円
(インスペクションの実施、既存住宅売買瑕疵保険  加入が要件)
 
住宅のエコリフォーム
 ①エコリフォームの実施、
  リフォーム後の耐震性の確保
                         (窓、外壁などの断熱化、高断熱浴槽など)
                                                                    補助限度額30万円
                                                                    耐震改修を行う場合はプラス15万円。最大45万円
                                                    (自己居住用が要件)
エコ住宅への建て替え
 ①耐震基準を満たさない住宅の除去、エコ住宅に建て替えること
   補助限度額30万円、長期優良住宅・認定低炭素住宅などはプラス10万円~20万円 最大50万円
 
  詳しくは http://stock-jutaku.jp
 
 

すまいの給付金制度

すまいの給付金制度
   
代替テキストをご記入ください
消費税が平成26年4月1日に8%に引き上げられました、平成27年10月1日に引き上げが予定されていた消費税10%への引き上げが延期され、平成31年10月からの予定です。
住宅の場合の経過措置として 
 
①平成27年3月31日までに契約⇒消費税8%が適用
になります。
また、消費税の引き上げが行われた場合には、
住宅ローン減税の拡充とすまいの給付金制度
という施策があります。
 
 
 
 
①住宅ローン減税の拡充
 現行(消費税5%)
 毎年の住宅ローン残高の1%を10年間控除⇒最大200万円(20万円*10年)
 ※長期優良住宅・低炭素住宅は最大300万円(30万円*10年)
  
 消費税引き上げ後(8%・10%)
 毎年の住宅ローン残高の1%を10年間控除⇒最大400万円(40万円*10年)
 ※長期優良住宅・低炭素住宅は最大500万円(50万円*10年)
 
②住まいの給付金制度
 すまいの給付金の額=給付基礎額(年収により決定)*家の持分(登記により決定)
 
  ※詳しくは、国土交通省すまい給付金ホームページ
   
※掲載している情報は平成25年8月5日現在のものです。詳細につきましては国土交通省すまいの給付金のホームページを
 ご覧ください。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
有限会社宮本工務店
〒140-0014
東京都品川区大井5-16-3
TEL:03-3771-8216
FAX:03-3772-0726
------------------------------
004983
<<有限会社宮本工務店>> 〒140-0014 東京都品川区大井5-16-3 TEL:03-3771-8216 FAX:03-3772-0726